大型案件も受注し、売り上げは4桁増!インターネット上の出会いから信頼関係をつくるには|株式会社平原電気工業 取締役営業本部長 関根 様

  1. 業種:電気工事業
  2. 地域:埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県
  3. 目的:元請業者募集、協力業者募集
  4. 属性:法人
  5. 規模(人数):10名

電気工事業をメインにおこなう株式会社平原電気工業の関根様に、ツクリンクを導入した背景や導入後の効果をお伺いしました。

新規営業のため、試しに登録

−−ツクリンクを導入したきっかけ

弊社が分社化するタイミングだったので、販路を広げようと新規営業のために登録しました。

ツクリンクを使う前は横のつながりで、知り合いを紹介してもらうのがほとんどの営業のかたちでしたね。とくに専属の営業マンはいないので、ぼくだけで動いていました。

とはいえツクリンクに登録した2017年頃は、まだインターネット上でのマッチングサービスは少なくて。半信半疑のまま情報収集だけしていたかんじでした。

今まで営業にかけていた経費をツクリンクの会員費に

−−プレミアムプランに加入した理由

プレミアムプランを契約したのは2021年の2月頃で、コロナウイルスを機に、今まで通りの対面での営業ができなくなっていた時期でした。とはいえ長期案件があったので、すぐに売上が大きく減るわけではなかったんですけど……。

それでもプレミアムプランに加入したのは、余力があるうちに、いつまで続くかわからないコロナ禍で新しい販路を築くきっかけがほしかったからです。人と直接出会うことができないなかで新規取引先を探すには、インターネットを活用するしかないと思いました。

なので今まで営業活動で使っていた交通費などの経費を、ツクリンクのプレミアムプランに充てようと思ったんです。費用をかけて、いい情報を掴んで、今後の方向性を探していけるならやってみようと考えるようになりました。

売上が4桁以上増加!

−−マッチングの実績

10社応募したとして、6~7社は会えているんじゃないでしょうか。プレミアムプランに加入して半年ちょっとで、元請会社2社・協力会社2社とは継続した取引につながっています。

売上も1社だけで1000万円以上はあるので、会社全体の売上はその倍くらいはあるのかな。4桁はありますよ、ちゃんと。次回も大きな案件を控えていて、終えると億単位の売上にはなりますから。短期間で、かなり成果は出ています。

重要なのは、人としての礼儀やマナー

−−相手を選ぶときの基準

小さい会社だからやらないとか、大きい会社だからやるとか、色眼鏡で相手を見ることはまずしないです。案件として、やるかやらないかを判断しています。

会うまではどんな人かわからないので。仕事うんぬんの前に、人として礼儀やマナーがしっかりできているかを見ますね。そうでないと、一緒に仕事したいと思わないじゃないですか。

つながってからも、違和感があれば伝えていますよ。元請下請以前に、対等に関係を築けるようにしたいですよね。

太陽光の設置を本格稼働

−−今後の展望とツクリンク

カーボンニュートラルに取り組んでいきたいと思います。社会の一員として太陽光やEV化を推し進めていくことが必要になってくるので、きたるべき時に備えて専用の部署をつくって特化していく予定です。

すでに2022年3月くらいまでは試験的に太陽光の設置をおこなってみて、案件数がこなせるようだったらさらに増やして取り組みたいなと。

関東の1都3県はもちろん、うちは京都にも支社があるので関西にも波及させる予定です。対応エリアが拡がるので、ツクリンクに更にお力添えいただければと思います。

成約率は上がり、経費は削減。やらない理由はない

−−プレミアムプラン加入を検討している人へアドバイス

半信半疑だった4年前のぼくに声をかけるとしたら……「四の五の言わずに、まずはやってみてよ」ですかね。

飛びこみ営業ができなくなったからインターネットを使うわけで。10社営業しても移動時間はないから疲れはゼロだし、経費も削減できるし。効率よくなるのになんでやらないのか?ですよ。

プレミアムプランは安い費用で始められるから、最初はそれでもいいんです。自社の情報をオープンにできれば、それだけで相手からの信頼度が変わる。プレミアムプランへの加入は、意味があると思います。

それにぼくからすると、ツクリンク上にはお客さんがいっぱいいるわけで。案件ベースで募集情報が出ているから、相手から待っているような状態ですよね。あとはその案件に、順番にアタックすればいいだけ。無理をしてテレアポしていた時代より、なんて楽なんだと思います。

半年ちょっとでプレミアムプランの会員費として20万程度使っていますが、それが何倍か測りきれないくらい戻ってきています。会社全体の売上が億単位になるのもすでに目前。仕事が取れると事業の流れが変わりますし「悩まずまずは実践・行動」だと思いますね。

株式会社平原電気工業 会社詳細ページ